くらし情報『鹿賀丈史、“合コン大好き”の噂は本当だった? 西麻布界隈での目撃談が多数』

2017年9月17日 11:00

鹿賀丈史、“合コン大好き”の噂は本当だった? 西麻布界隈での目撃談が多数

鹿賀丈史、“合コン大好き”の噂は本当だった? 西麻布界隈での目撃談が多数
鹿賀丈史
鹿賀丈史に新しい恋が発覚した。と同時に数年前に離婚していたことを本人が明かしたという。

9月15日発売の写真誌『フライデー』によれば、東京・西麻布の高級すし店から30代前半の上戸彩似の美女と姿を見せた鹿賀は、その後、相合い傘で西新宿のホテルへと消えて行った。

またもや大物俳優の不倫発覚か? と思いきや、同誌の直撃に鹿賀は、

「いや、私、離婚してますから」

とバリトンボイスで答えたという。

「鹿賀は高校時代に出会った幼なじみと結婚し、もう30代後半になる息子がいます。ただ『劇団四季』の頃からプライベートは一切明かしていませんから、ごく少数の近しい人しか私生活は知りません。離婚したことも、今回の報道で知りました」

そう話すのは舞台関係者だ。

「劇団四季」を退団後は舞台、映画、ドラマだけでなく、『料理の鉄人』の司会者としても話題になった。

「四季時代の盟友の市村正親とは45年の付き合い。今でも仲が良く、西麻布や麻布十番などでよく飲んでいます。

でも市村も篠原涼子と結婚し子供が生まれてからは、家庭優先で昔のように飲み歩くことは少なくなったようです。一方の鹿賀は“休みの日は合コン”という都市伝説が出てしまうくらい、飲み歩いています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.