くらし情報『進化する最新コンビニ事情!カラオケ、ちょい飲み、栄養相談や介護サポートも登場』

2017年9月25日 12:00

進化する最新コンビニ事情!カラオケ、ちょい飲み、栄養相談や介護サポートも登場

いまや私たちの生活に密着した存在となった“コンビニ”。その進化はとどまる所を知らず、カラオケやちょい飲みができる変わりダネ店舗、高齢化社会にフィットするべく介護分野に特化した新業態のコンビニなども登場。気になる最新コンビニ事情をお届けします。

進化する最新コンビニ事情!カラオケ、ちょい飲み、栄養相談や介護サポートも登場
■【ファミリーマート】栄養ケア・ステーションからカラオケ併設店まで!

コンビニでそんなことまで!?というサービスがファミリーマートに登場。’16年7月に、御成門店(東京都港区)に『栄養ケア・ステーション』を設置、これを皮切りに順次拡大していくという。セミナーを開催するなど、食に関する幅広いサービスを展開予定だ。

そのほかカラオケDAMと提携し、カラオケの受付とコンビニのカウンターを一体化する試みも。ファミマで買った食品がカラオケルームで飲食可能に。

書店一体型は深夜でも本がゆっくり選べると好評だ。

オフィス内自販機も便利。菓子やカップ麺などはもちろん、弁当も購入できる。

■【セブン-イレブン】まるでスーパー!? の大型店舗が出現!

コンビニとスーパーの垣根がなくなりつつある昨今。この傾向を反映させたセブン-イレブンの新型店舗が東京都町田市にオープンした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.