くらし情報『上西小百合、出版社がフォト自叙伝『小百合』の過激版をオファーか』

2017年9月29日 04:00

上西小百合、出版社がフォト自叙伝『小百合』の過激版をオファーか

上西小百合、出版社がフォト自叙伝『小百合』の過激版をオファーか
上西小百合
流行の“不倫疑惑”はないけれど、’17年のお騒がせ国会議員と言えばこの人を外すわけにはいかないだろう。

上西小百合は政治家としては論外ですが、一連のツイッターなども含め、自己プロデュースというか話題作りに関しては才能があると思います。本当は何も考えていないのかもしれませんが(笑)」(テレビ局報道部記者)

“お騒がせ”にランキングがあるなら彼女の場合は松竹梅の、梅以下の取るに足らないような話ばかりだが、今回はタイミングよく、記者会見まで開いて次期総選挙に出馬しないことを表明した。不出馬の理由が、

「なぜ出馬しないか、それは勝てないから」

と、彼女らしいあまりにも当たり前すぎる回答に、駆け付けた報道陣からは失笑が漏れる場面も。

不出馬表明後は犬猿の仲の東国原英夫氏とのツイッターバトルを繰り広げ、注目を集め続けているが、もうすぐ議員でなくなる彼女は、

「これからも一生政治家であり続けるから、伝えないといけないことは伝えていく」

と政治の世界からは身を引くつもりはないことを言明した。しかし、

「タレント活動に近いような活動をすることもあろうかと思う」

などと、芸能界に目が向いているような発言も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.