くらし情報『安室奈美恵、堀北真希、山口百恵など人気芸能人引退の「去り方と逃げ方」』

2017年10月5日 18:05

安室奈美恵、堀北真希、山口百恵など人気芸能人引退の「去り方と逃げ方」

即、4月のドラマに出演しました。こちらも“学業”は建前だったようにも思えます」(芸能プロ関係者)

ほかにも学業の道を選んだ子役といえば、ジブリ映画『崖の上のポニョ』でブレイクした大橋のぞみが’12年3月に芸能界を“卒業”。真剣に勉学に励んでいるのだろう。

“開業”で芸能界を去った人も。NHK紅白歌合戦にも出場した演歌歌手の香田晋が、姿を消したのが’12年4月。その3年後、福岡県内の飲食店で板前として腕を振るっていた香田を本誌は直撃した。

「歌も思いどおりに歌えなくなって。トークや演出でごまかして逃げるようになった。精神的に追い詰められて芸能界から逃げ出したんです」

現在は再婚した11歳年下妻と店を切り盛りする、充実した日々を送っていた。

『ウルトラマンメビウス』やTBS系ドラマ『ROOKIES』などに出演した、俳優の五十嵐隼士も「エンターテイメント以外の仕事にも興味が湧くようになった」と、’13年11月に引退。翌’14年に六本木でしゃぶしゃぶ店をオープンさせた転職組だ。

「今回は本気です」。’13年のジブリ映画『風立ちぬ』を最後に「加齢」も理由のひとつにあげて4度目の引退宣言をしていた宮崎駿監督。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.