くらし情報『板尾創路が愛人教授を熱演「この時期に不倫のドラマ、さすがテレ東です」』

2017年10月21日 21:00

板尾創路が愛人教授を熱演「この時期に不倫のドラマ、さすがテレ東です」

板尾創路が愛人教授を熱演「この時期に不倫のドラマ、さすがテレ東です」
板尾創路撮影/吉岡竜紀
「この時代にこんなドラマをやるなんて、さすがテレビ東京だなって(笑)」

不倫が報じられた政治家が離党に追い込まれるなど、不倫する人へのバッシングが強まる中、愛人づくりのノウハウを教えるというドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』で主演を務めるのが板尾創路(54)。

「するのは個人の自由ですけど、痛い目に遭いたくないならしないほうがいいとは思います。不倫ってパートナーに迷惑をかけるから、有名人に限らず悪いこと。有名人は仕事で関わる人たちも多いからパートナー以外にも謝罪するのは仕方ないですよね」

自分の愛人づくりの術をさえない男たちにレクチャーする“愛人教授”を演じている。

「不倫って普遍的なテーマなので、研究材料としては面白いと思います。人類学として、実際に研究する人がいてもいいんじゃないですか」

ちなみに独身時代に使っていた恋愛テクニックはありますか?

「まわりくどいのはモヤモヤするタイプなので、いいなって思った女性には電話番号を聞いて、家に電話してとストレートに誘っていました。焦ってしまって、うまくいかなかったこともあったかもしれませんね」

一見、炎上してしまいそうな過激なテーマだが……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.