くらし情報『藤原竜也、都内大型書店で一心不乱に立ち読みしていた漫画とは』

2017年10月11日 04:00

藤原竜也、都内大型書店で一心不乱に立ち読みしていた漫画とは

藤原竜也、都内大型書店で一心不乱に立ち読みしていた漫画とは
藤原竜也
「藤原さんが実用書コーナーで、本を何冊か立ち読みしていました。彼のすぐ近くには奥さんと思われる女性もいましたよ」(居合わせた客)

9月下旬の昼下がり、多くの人でにぎわう都内の大型書店『T』に、藤原竜也が姿を見せた!

紺のTシャツに黒のパンツ、紺のワークキャップをかぶったラフな装いの藤原に合わせて、妻も黒のロングワンピースにニットキャップとおそろいコーデのふたり。実用書を手に取った後、マンガを読み始めた。

「水木しげるさんの『総員玉砕せよ!』という戦争マンガを読んでいましたね。これも役作りの一環なのか、すごく集中していましたよ」(前出・居合わせた客)

藤原は『DEATH NOTE デスノート』や『カイジ』シリーズ、『僕だけがいない街』など、これまで数々のマンガ原作の映像化作品に出演し、話題となった。

「藤原さんが本を読んでいる間、奥さんは少し離れたところで待って、彼に話しかけないようにしていましたね。忙しい旦那さんのめったにないオフの時間なのに、旦那さんのことを一番に考えているんだなって感心しちゃいました」(前出・居合わせた客)

プライベートをあまり語ることのない藤原だが、’13年5月に4歳年上の一般女性と結婚。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.