くらし情報『アンジャッシュ児嶋一哉、渡部建&佐々木希の披露宴でついにスベらないスピーチ』

2017年10月14日 16:00

アンジャッシュ児嶋一哉、渡部建&佐々木希の披露宴でついにスベらないスピーチ

アンジャッシュ児嶋一哉、渡部建&佐々木希の披露宴でついにスベらないスピーチ
児嶋一哉
「渡部の結婚式だってよ!」

10月8日、友引の日曜日。都内にある明治記念館は、アンジャッシュ渡部建佐々木希の話題で持ちきりだった。

9月28日に行われたイベントで、挙式について渡部は、

「落ち着いてから……」

と、日程が決まっていないかのように濁していたが、渡部は親族とごくごく限られた芸人仲間、佐々木は一部の親族と仕事でお世話になっている少数の関係者のみに参加者を絞り、実は極秘で式の準備を進めていたのだ。

「明治記念館は、かつて市川海老蔵さんや神田うのさんが挙式を行った場所。セキュリティーの高さからこの場所を選んだのでしょう」(スポーツ紙記者)

昼すぎから始まった儀式殿での神前式では、簾(すだれ)を降ろしてマスコミを完全にシャットアウト。両家の親族のみが見守るなか、指輪交換や巫女(みこ)の舞い踊り、玉串拝礼などが行われた。

午後2時からは2階の会場に場所を移し、披露宴。参加者からはこんな感想が。

「渡部さん側の列席者は40人ほどでしたが、佐々木さん側は少なくて。普通は新郎新婦でゲストの人数を合わせると思うのですが、佐々木さんの事務所が制限を設けたみたいですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.