くらし情報『篠原涼子の“欲ばり”な一面「ラーメン3つも頼んでしまって(笑)」』

2017年10月22日 12:00

篠原涼子の“欲ばり”な一面「ラーメン3つも頼んでしまって(笑)」

篠原涼子の“欲ばり”な一面「ラーメン3つも頼んでしまって(笑)」
篠原涼子撮影/廣瀬靖士
「上の子は、どんどん親離れしていきそうな気配を感じています。“ひとりでお留守番できるよ”って言ってきたり、“チュッ”ってするとふかれますし。下の子もそれをまねするようになってしまって。なので、最近チュウチュウ攻撃をしてもふかれちゃうので、ちょっと悲しいです(笑)」

月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系 10月23日 夜9時スタート)で、主演を務める篠原涼子。いま話題の“市議役”に初挑戦!

「演説シーンは大変でしたね。朝から夜まで演説で話すシーンをロケで撮ったときは大声を出し続けるのでのどがかれそうになってしまったことも。でもエキストラの方々が私のセリフに“うんうん”って本気でリアクションをとってくださっていて、それを見たときは思わずグッときて、泣きそうになってしまいました」

篠原演じる佐藤智子と同じ選挙区で戦う、代々続く政治家一家の強敵ライバル・藤堂誠役の高橋一生とは初共演。

「私は、一生さんはものすごく温度の合う方だなって思いました。お芝居が上手だから、上手な方とやると、こっちも上手になれるような気がするんです。いるだけで雰囲気のある方なので、その存在感がこの作品にも出ていると思います!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.