くらし情報『香取慎吾と草なぎ剛、ついにユニット「しんつよ」でCDデビューか』

2017年10月24日 05:00

香取慎吾と草なぎ剛、ついにユニット「しんつよ」でCDデビューか

香取慎吾と草なぎ剛、ついにユニット「しんつよ」でCDデビューか
香取慎吾
本格始動を予告していた10月16日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のファンクラブ公式サイト『新しい地図』では“重大発表”が行われた。

「ファンのSNSへの投稿から、心が動いた出来事を紹介する『ぷっくりニュース』の開始、ファンクラブ会員限定ページ『CHIZULOG』の開始などを宣言。そのほか、3人の後ろ姿が映った映画『クソ野郎と美しき世界』の製作が発表されました」(スポーツ紙記者)

同時に、映像を手がけるクリエイターらが発表されたが、SMAP時代からゆかりのある人も多数見受けられた。

「クリエイティブディレクターは3人。多田琢さんはSMAPの『ススメ!』の作詞を手がけたCMプランナー。山崎隆明さんは、SMAP時代のライブジャンクション曲『チョモランマの唄』の作詞作曲を担当しています。

権八成裕さんは、『ユーモアしちゃうよ』などの作詞も手がけ、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の最終回で流れたソフトバンクCMの総集編を作った人でもあります」(広告代理店関係者)

東京五輪のエンブレム盗用疑惑で一躍、時の人となった佐野研二郎氏もアートディレクターで携わるという。

さらに、11月2日の夜9時からは、3日間ぶっ通しで配信されることで話題のAbemaTV『72時間ホンネテレビ』に出演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.