くらし情報『大相撲の番付表をジーっと見て思ったこと。気がつけば今場所も話題モリモリ!』

2017年11月5日 15:00

大相撲の番付表をジーっと見て思ったこと。気がつけば今場所も話題モリモリ!

などと私の心はつぶやいている。休場が続いて「進退を賭ける」と親方に宣言されてる鶴竜はじめ、絶対に負けられない男たちの戦い、めちゃくちゃ期待してます!

九州場所は11月12日~26日。福岡国際センターで開かれる。

ちなみに独特な相撲文字が味わい深い「番付表」は会場で一部50円で販売されているほか、通販でも買える。番付表の一番下には「千穐万歳大々叶(せんしゅうばんざいだいだいかのう)」という文字があり、これは末永い繁栄を祈る祝詞。

このありがたい言葉が示すように、番付表そのものが実は「縁起物」。よく、番付表を貼ってるお店、あるでしょう?あれは相撲ファンというのもあるけど、縁起かつぎとして貼っているのだそう。ぜひ1枚手に入れ、部屋に貼って来年からの運気アップにつなげよう。

和田靜香(わだ・しずか)◎音楽/スー女コラムニスト。作詞家の湯川れい子のアシスタントを経てフリーの音楽ライターに。趣味の大相撲観戦やアルバイト迷走人生などに関するエッセイも多い。主な著書に『ワガママな病人vsつかえない医者』(文春文庫)、『おでんの汁にウツを沈めて〜44歳恐る恐るコンビニ店員デビュー』(幻冬舎文庫)、『東京ロック・バー物語』『スー女のみかた』(シンコーミュージック・エンタテインメント)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.