くらし情報『不釣り合いだと思ったドラマカップルは? 逆に星野源&吉岡里帆に「見たい」と期待の声』

不釣り合いだと思ったドラマカップルは? 逆に星野源&吉岡里帆に「見たい」と期待の声

2017年11月18日 21:00
 

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪■格、年の差、演技力…。不釣り合いの理由はそれぞれ

テレビドラマと言えば、脚本や作品性もさることながら、キャストの豪華さも大事な要素ですよね。昔ほどは騒がれなくなったかもしれませんが、作中におけるカップルの“組み合わせ”にも注目が集まります。

「こんなカップル最高!」ならいいのですが、「ちょっと似合わない……」なんて感じちゃう例もきっとあるハズ! というわけで、ここ1年ほどに放送された主な民放ドラマのなかで「ちょっと不釣り合いだな」と感じてしまった組み合わせについて、20〜30代の女性200人にアンケートを採ってみました(アイリサーチ調べ)。

■不釣り合いだと思った最近のドラマのカップルランキング
(※2016〜17年に放送された主な民放ドラマを対象に、1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

1位『ごめん、愛してる』長瀬智也×吉岡里帆 86 pt
2位『突然ですが、明日結婚します』 西内まりや×山村隆太 70 pt
3位『フランケンシュタインの恋』 綾野剛×二階堂ふみ 64 pt
4位『逃げるは恥だが役に立つ』 新垣結衣×星野源 50 pt
5位『過保護のカホコ』 高畑充希×竹内涼真 49 pt
6位『ボク、運命の人です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.