くらし情報『芸能界、ママタレたちが子どものお受験に熱心な理由は「“格”があがるから」』

2017年11月13日 04:00

芸能界、ママタレたちが子どものお受験に熱心な理由は「“格”があがるから」

芸能界、ママタレたちが子どものお受験に熱心な理由は「“格”があがるから」
(全身)試験を終え笑顔を見せるモナ親子。シックな装いが印象的だ
今年も“お受験”のシーズンがやってきた。

今さら言うまでもないが“受験”ではなく頭に“お”が付くと高校受験や大学受験ではなく、名門幼稚園や名門小学校の受験を指す。この時期は“お受験”を控えた子を持つ親たちにとって、なんとも落ち着かない日が続くことになる。

それは芸能人の家庭でも同じ。今年も“お受験”に臨んだ市川海老蔵長谷川京子藤本美貴庄司智春夫妻、中村仁美山本モナらの姿が週刊誌にとらえられている。

芸能人の子どもの入学・卒業が報じられるのは今に限ったことではないが、お受験が週刊誌の誌面をにぎわすようになったのはここ数年のことではないだろうか。

■芸能界のお受験に見られる傾向とは

芸能人のお受験事情に詳しい進学塾経営者によると、

「パターンがいくつかに分かれます。ひとつは、もともと芸能人の子女が多く通っている学校を選ぶパターン。これは、いろいろと楽だからでしょう。

学校側も芸能人の対応に慣れているので、学内で変に特別扱いされたり、騒がれたりしませんから。また芸能人同士でママ友にもなれますからね。これまでは成城が主流でしたが、最近では青山学院がそうですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.