くらし情報『<父・平幹二朗さん一周忌>息子・平岳大が語る、両親離婚後のドラマチック再会』

2017年11月18日 15:00

<父・平幹二朗さん一周忌>息子・平岳大が語る、両親離婚後のドラマチック再会

<父・平幹二朗さん一周忌>息子・平岳大が語る、両親離婚後のドラマチック再会
平岳大
「親の死というのは、誰もがいずれ通りすぎる道ですから、頭の片隅ではわかっていたことです。ただ、僕のオヤジの場合は何の前ぶれもなく、本当に突然の別れでしたから。

もちろん、“悲しい”という感情はあったのですが、正直なところ、ただただ驚いたまま、最初の数日を過ごした気がします」

昨年10月22日に、連絡がとれなくなった平幹二朗さんを心配して自宅に駆けつけた長男で俳優の平岳大。そこで、父が浴槽で心肺停止の状態で倒れているのを発見。平さんはそのまま帰らぬ人となった。

平さんは当時、放送中の月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)に出演中で数日前まで元気に買い物する姿が地元商店街で目撃されており、突然の訃報だった。

あれから1年─。一周忌法要を無事にすませた岳大は今、何を思うのか。

■父に相談した芸能界入り

「この1年は、早かったような、長かったような不思議な感覚です。公私ともに、とても濃密な1年を過ごしてきて、自分でもとてもポジティブに頑張ってきたという実感があります。

別にネガティブな思考があったわけではないのですが、“これからすべて自分でやっていかなければ……”という、区切りというか、覚悟のような思いが生まれた1年でした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.