くらし情報『津川雅彦(77)、肺炎で緊急入院していた!』

2017年11月21日 04:00

津川雅彦(77)、肺炎で緊急入院していた!

時間的にもう日程を延ばすことはできなかったので、撮影できなかったシーンは以前の映像を使い回すことに。声も、あとで録音してつなぎあわせるしかありませんでした」(同・制作会社関係者)

現場の努力でなんとか形にしたものの、最初に予定されていた打ち上げの日程も変更されることに。ほかの仕事が入ってしまった人もいて、重要な役どころを演じた鹿賀丈史は参加できなかった。

「ドラマの内容にちなみ、打ち上げは渋谷の雀荘で行われました。それぞれが好きなものを頼んで飲むというアットホームな会でしたね。ありがちなビンゴ大会などはなく、お酒を飲みながらの麻雀大会です。スタッフやキャストも合わせて40〜50人ほどが集まりました」(前出・会の参加者)

撮影に来られないほどの状態だったのに、津川は強い責任感からか打ち上げには無理をしてでも顔を出さなければとの思いがあったようだ。

チューブで酸素を補給しながら、スピーチに立ったという。

「いらっしゃったのには驚きましたね。ご病気の状態が気になりましたが、誰も聞けませんでした。挨拶の番が来ると、“最後の撮影では、みなさんにご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。自分としてもとても悔しかった”と話されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.