くらし情報『津川雅彦(77)、肺炎で緊急入院していた!』

2017年11月21日 04:00

津川雅彦(77)、肺炎で緊急入院していた!

今は体調のほうも落ち着いており、次に決まっている仕事もあるので、これからも精力的に活動していきますよ」

長年連れ添った妻の朝丘雪路とは、別居生活を送っているとも報じられている。

体調はよくなってもひとり暮らしでは何かと不便も多いだろう。現在も別居は続いているのか聞くと、

「かなり前からふたりは一緒に住んでいますよ。

もう3年近くになるでしょうか。娘の真由子ちゃんが雪路さんの面倒を見ているなんて報道もありましたが、そんなことはありません」(所属事務所)

時間の経過がふたりを再び結びつけていたようだ。

肺炎が治ったなら喜ばしいことだが、77歳という高齢もあり、無理は禁物だ。’14年に津川は『週刊女性』のインタビューにこう答えていた。

《僕は16回入院して11回手術して、心筋梗塞にも3回なっています。もう明日生きていれば立派なもの。毎日生きていることに感謝する段階にきました》

『アカギ』で演じている鷲巣は1度、昏睡状態に陥っても奇跡の復活を果たす。役と同じような強運を津川も持っているに違いない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.