くらし情報『『ドレミファドン!』『Qさま!!』敏腕プロデューサーに聞く、クイズ番組ウラ話』

2018年1月2日 16:00

『ドレミファドン!』『Qさま!!』敏腕プロデューサーに聞く、クイズ番組ウラ話

また『Qさま!!』は誰が勝つかわからない、しかも意外な展開もあるので、スポーツ中継のようなライブ感のある撮り方をしています」

最近は30位から1位までのランキング形式で出題する「学力王」も人気。

「視聴者に飽きられないよう新しいテーマや出題形式を考えたり、たくさん問題を出せるようなシステムを作っています。それに合わせてセットを作り、スタッフ同士で実際にクイズを出し試しています」

そんな樋口さんが「基礎的な知識に加えてひらめきもある、クイズ王みたいな存在」と絶賛するのが、これまでエースだったロザンの宇治原史規を脅かすカズレーザー。番組のクイズ作家も驚くほど、どんなジャンルもOKというオールラウンダーだそう。「『Qさま!!』に出てくれる方って少ないんですよ。“なんでまた勉強しなければいけないの?”と思われたり、ハードルが高いという理由でNGだったり。だから大物俳優やスポーツ選手など、トライしてくれる方がいるのは本当にありがたいです」

番組が長く続く理由とは?

「世間には“学びたい気持ちの時”と“そこまで学びたくない時”という流行のサイクルがあると思うんです。その中で生き残っていく番組は、流れを読んでスタイルを変えたりその都度見てもらう努力をしているはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.