くらし情報『錦戸亮、自分の誕生日会でケミストリーやスピッツの名曲をアカペラで披露』

2017年12月5日 21:00

錦戸亮、自分の誕生日会でケミストリーやスピッツの名曲をアカペラで披露

「深夜までのドンチャン騒ぎだったそうですよ。もう毎年恒例ですけどね(笑)」(錦戸の知人、以下同)

11月2日の夜、都内の和食居酒屋で、ある宴が開かれた。

「この日は、翌日の11月3日が誕生日の関ジャニ∞錦戸亮クンの誕生日を祝うパーティーが開かれていたんです。プライベートの友人が毎年ほぼ同じメンバーで集まって、日付をまたいでカウントダウンをして祝っていました」

大みそかには、関ジャニのメンバーとして『紅白歌合戦』に出場。来年1月からはNHK大河ドラマ『西郷どん』に出演し、2月には主演映画『羊の木』の公開を控えるなど、グループの活動以外にも多忙を極める錦戸。

そんな彼の活力は、気の置けない親友たちと過ごす時間なのかもしれない。

「お店では、アカペラで楽しそうに歌っていたそうですよ。歌ったのは、関ジャニの楽曲ではなく、ケミストリーの『PIECES OF A DREAM』とスピッツの『ロビンソン』という懐かしの大ヒット曲でした」

個室だったはずなのに、歌ったのは1曲丸々ではなく、サビなど一部分だけだったようだ。

「ケミストリーを錦戸クンと一緒に歌った友人が、ちょっと高いキーで歌うと、“ちょ待って、高い!それやったら(ハモリが入って)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.