くらし情報『マライア・キャリーと松村邦洋の大幅ダイエットに高須院長「中年は焦ってはダメ!」』

2017年12月16日 12:00

マライア・キャリーと松村邦洋の大幅ダイエットに高須院長「中年は焦ってはダメ!」

これが新しい私の始まりだわ!」と喜んでいるようだ。

一方、日本の芸能界でもダイエット挑戦者が後を絶たない。中でも今年の成功者は、ぽっちゃり体形がトレードマークの芸人・松村邦洋(50)が約8か月で110キロから80キロと30キロのダイエットに成功。また、同じくぽっちゃりを売りにしていた女芸人のやしろ優(30)は約9か月で86キロから65キロと21キロ減量とどちらも大幅な体重減を果たした。

このダイエット問題について、自身も、究極の脂肪吸引手術「ミケランジェロ」で作られたシックスパックの肉体を誇る美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長に話を聞いた。

――もはや「ダイエット芸」とまで言われるほど体重の増減が激しかったマライア・キャリーですが、減量手術で激ヤセした彼女は足元もおぼつかない様子で、肝心の体調は大丈夫かなと思われます。

高須「コレは今まであまりに太って運動ができなかったことと、今回の手術で全身麻酔をしたこと、寝たきりの入院生活で筋力が相当衰えたからだろうね」
――マライアのような声量のある歌手は、人並み以上の体力が必要な気がしますが。

高須「胃を小さくする手術は、ちょっとヤセたいくらいじゃ行えないので、きっとそこまでしなければならないほど、健康面の不安があったのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.