くらし情報『『わろてんか』てんの看病で藤吉が仕事復帰! ふたりの思いはアメリカへ』

2018年1月20日 08:15

『わろてんか』てんの看病で藤吉が仕事復帰! ふたりの思いはアメリカへ

『わろてんか』てんの看病で藤吉が仕事復帰! ふたりの思いはアメリカへ
(c)NHK
来週の朝ドラ『わろてんか』の見どころをご紹介!

■てんの笑顔に包まれて……ふたりの思いはアメリカへ

てん(葵わかな)に見守られて眠りにつく藤吉(松坂桃李)だけど、ちょっと様子が……。一体、彼の身に何が!?

脳卒中で倒れた藤吉だったが、てんの献身的な看病のかいもあり、仕事復帰するまでに回復。

新しい笑いを求め、てんと一緒に東京の寄席を視察するなど、倒れる前と同様、精力的に仕事に取り組んだ。

そして栞(高橋一生)にアメリカのショービジネスに関する資料を依頼し、てんと夫婦ふたりでアメリカに行きたいという夢を明かした。

一方、藤吉から“100年続く万歳を作れ”とゲキを飛ばされた総支配人の風太(濱田岳)は、キース(大野拓朗)とアサリ(前野朋哉)にその願いを託す。

そんなとき、再び藤吉が脳卒中で倒れてしまう。何とか一命を取りとめた藤吉に新しい万歳を見せたい、と風太はキースとアサリの尻を叩き、ついに完成した『しゃべくり漫才』。キースに芸の感想を聞かれた藤吉は、

「これからはお前とアサリが天下を取る時代や」

と、エールを送った。その3日後、藤吉の容体が急変。つきっきりで看病するてんに対し“夢を見ていた”と、ふたりが出会ったときのことを静かに語りだした藤吉は、

「てんの笑顔に勇気づけられて、人生を楽しく生きてこられた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.