くらし情報『安藤サクラがママとして初の朝ドラ主演に! NHKを納得させたサポート体制がスゴい』

2018年2月7日 06:00

安藤サクラがママとして初の朝ドラ主演に! NHKを納得させたサポート体制がスゴい

普通に主婦業をされているんだな、と思っていました」(近所の住民)

そんな安藤だったが、12月中旬から1月末にかけて、映画の撮影で仕事復帰を果たしていた。

「日本を代表する映画監督、是枝裕和さんの最新作に息子を持つ母親役で出演します。現場では、“子どもが生まれたタイミングで母親役ができるってうれしい。まぁ、うちは娘なんだけどね(笑)”と言っていましたね。出演者の全員が売れっ子役者のなか、ハイペースで撮影は進んでいきました」(映画配給会社関係者)

ママが女優に変身している間、誰が愛娘の面倒を見ていたのかというと、

「撮影のたびに、柄本さんの実家に預けてから撮影現場に向かっていたそうです。安藤さんは結婚してからもしばらくの間、柄本家に住んでいたほどなので家族とも大の仲よし。なんでもお父さんの明さんは孫にメロメロなんだとか」(同・映画配給会社関係者)

家族の支えもあり映画の撮影は乗り切ることができたわけだが、“朝ドラ”となると話は異なる。東京を離れて長期間、大阪で撮影を行うことになるからだ。「安藤さんはお子さんも連れて大阪に行くそうです。家族に相談したところ、さすが俳優一家、“行ってきな”とゴーサインを出してくれたとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.