くらし情報『女性200人が告白! セキララなバレンタインデーの“ビター”な思い出に苦笑い』

女性200人が告白! セキララなバレンタインデーの“ビター”な思い出に苦笑い

2018年2月13日 19:00
 

女性200人が告白! セキララなバレンタインデーの“ビター”な思い出に苦笑い
手作りに高級チョコ…いずれも心の込もったプレゼントですよね普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪■まずはバレンタインらしい
“甘〜い”思い出からどうぞ

2月14日はバレンタインデー!年を重ねるほどパートナーと長かったり結婚したりで、「最近、恋はご無沙汰……」という女性が多いことでしょう。しかし、浮かれた世間のムードを完全にスルーするのは難しいというもの。

そんなとき、胸をよぎるのが懐かしいバレンタインの思い出。チョコだけに甘〜いものならいいですけど、現実にはそうもいきませんよね……。

そこで30〜40代の女性200人を対象に、バレンタインデーの思い出を緊急アンケート調査(アイリサーチ調べ)!まずは思い出すのも恥ずかしい(?)ベリーの利いたちょっぴり甘酸っぱい思い出から見ていきましょうか!

バレンタインの甘酸っぱいエピソード】

「中学生の時に好きな人のために、初めてスカートを履いたこと」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.