くらし情報『設楽統が嘆く『ノンストップ!』新体制への不安と超深刻な予算不足』

2018年2月23日 07:00

設楽統が嘆く『ノンストップ!』新体制への不安と超深刻な予算不足

設楽統が嘆く『ノンストップ!』新体制への不安と超深刻な予算不足
設楽統
「3月いっぱいで山崎夕貴アナウンサーが『ノンストップ!』(フジテレビ系)を卒業し、同局系の『とくダネ!』の新MCに抜擢されたことが2月16日に発表されました。多くのスタッフたちは卒業発表の当日まで何も知らされていなかったらしく、まさに寝耳に水だったようです」(フジテレビ関係者)

間もなく春の改編期を迎えるテレビ業界。『とんねるずのみなさんのおかげでした』、『めちゃ×2イケてるッ!』などフジテレビの看板番組が次々と終了を発表するなか、バナナマンの設楽統がMCを務める情報番組『ノンストップ!』は4月からも継続が決定している。

新たなスタートを前に、さぞ現場の士気も高まっているかと思いきや、番組の制作過程が大きく変わる局面を迎えているという。

「もともと『ノンストップ!』はほかの番組と比べて予算が少なく、十分なお金をかけられなかったという現状がありました。

そんな中で、4月からは経費を抑えるため、自局から制作会社に制作が切り替わることが1月の中旬に突然決まったんです。スタッフの数も今の4分の1程度にまで減らし、残りは制作会社のスタッフでまかなうとか」(同・フジテレビ関係者)

低迷が囁かれるフジテレビで、番組開始の’12年からMCとして奮闘し続けた設楽。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.