くらし情報『水野晴郎さん愛弟子・西田和昭氏の「映画詐欺」真相を直撃した結果』

2018年2月28日 04:00

水野晴郎さん愛弟子・西田和昭氏の「映画詐欺」真相を直撃した結果

水野晴郎さん愛弟子・西田和昭氏の「映画詐欺」真相を直撃した結果
直撃取材に観念したのか、30分ほど持論を展開した西田だが……
「騙してない。それは違う」

『週刊女性』が2月20日号で報じた、水野晴郎さんの愛弟子“ぼんちゃん”こと西田和昭氏が行った投資詐欺に関する記事。

取材当時、西田の自宅や携帯に連絡しても梨のつぶて。そこで、2月22日に彼の師匠であるお笑い芸人ゆーとぴあ』ホープ師匠のライブを見に来たところを、ついに直撃取材した。

事件は昨年1月、彼が権利を有するという映画200本を映像配給会社Xに譲渡すると1400万円が振り込まれるが、古い映画のために補修に300万円かかるとのこと。その費用がないので、150万円を投資してほしいとA氏に持ちかけたのだ。

「その際に、西田はX社との契約書を見せてA氏を信用させたのですが、実は全く内容の違う契約書だったのです。つまり、映画200本を譲渡するなんて、作り話だったんですよ」(A氏の友人)

そこで、A氏は昨年12月に警視庁に詐欺罪で刑事告訴、受理されたという。

だが、今回の直撃取材で西田は詐欺について否定する。

「申し訳ないんだけど、逮捕状はいっさい出てないんですよ」

だが、『週刊女性』は逮捕状が出ているなどとは、いっさい書いていないのだが……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.