くらし情報『水野晴郎さん愛弟子・西田和昭氏の「映画詐欺」真相を直撃した結果』

2018年2月28日 04:00

水野晴郎さん愛弟子・西田和昭氏の「映画詐欺」真相を直撃した結果

「要するに、警察が動いてうんぬんかんぬんと。ということは、僕にとってとっても大変なことなので。わかりますか?詐欺とかではなくて、今は弁護士を通じて一生懸命にやっているんですから」

警察から事情を聴かれたりもしていないという。だが、西田は記事を見て、

「オレも心当たりあるから、いろんなことをいっぱいやって、借金抱えているし。だから、言ったんですよ。“あそこまで書かれているし、しんどいから弁護士のところにいかないといけないな”って。もともと、水野って警察関係なので……」

と、9年前に亡くなった水野さんの名前を出し、あたかも警察とつながりがあるようなことを匂わせる。そして、こううそぶいた。

「詐欺なんて意識ないもん。150万円だからね。これが1500万円とか1億5000万円とかならオレはわかるよ。でも、よく考えてください、日本映画批評家大賞をやっていて何千万円もお金を動かさなくちゃいけないなかで、150万円で詐欺してってあるわけないでしょ」
そう語り、昨年まで歴史ある映画批評家大賞の代表理事である自分が、150万円ほどで詐欺をするわけはないと全面的に否定した。

だが、A氏の友人はあきれた顔でこう話す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.