くらし情報『「原因不明の体調不良」を治すカギは “鼻の奥” にあった!名医が説く慢性上咽頭炎』

「原因不明の体調不良」を治すカギは “鼻の奥” にあった!名医が説く慢性上咽頭炎

2018年3月5日 18:00
 

「どうしても治らない、つらい不調」「原因がわからない体調不良」「もしかして花粉症?」頭痛、慢性疲労、めまい、のどの痛み、鼻炎に胃や腹の異変、そんな症状に悩まされているのなら「上咽頭炎を治しなさい」。というのは、国内外から患者さんが治療に殺到する名医・堀田修先生。「鼻の奥が万病のもと!」と説く堀田先生に聞いた、上咽頭炎の症状と治し方とはーー

「原因不明の体調不良」を治すカギは “鼻の奥” にあった!名医が説く慢性上咽頭炎
つらい不調が続いたら、慢性上咽頭炎をチェック
全国的に花粉の飛散が増える季節がやってきました。すでに症状が出て、つらい思いをされている方もいらっしゃるかもしれません。

花粉症の症状は、目のかゆみや、鼻みず、くしゃみなど、多岐にわたりますが、もしも、「頭痛」「鼻閉(鼻づまり)」「のどの違和感(痛みやつまった感じ)」「しつこい咳」「後鼻漏(鼻水がのどを流れて落ちてくる、痰がのどの後ろにへばりついている)」などに悩まされている、しかもそれがほぼ年間を通して続き、薬を飲んでも改善がみられない、という方は「花粉」以外の原因を疑ってみるとよいでしょう。

■鼻の奥の慢性的な炎症が原因

私は、腎臓病治療を専門とする内科医ですが、患者さんを治療する過程で、鼻の奥にある「上咽頭」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.