くらし情報『アグネス・チャンの子育て法「親は子供に判断材料を渡し、あとは見守ればいい」』

2018年3月19日 12:00

アグネス・チャンの子育て法「親は子供に判断材料を渡し、あとは見守ればいい」

アグネス・チャンの子育て法「親は子供に判断材料を渡し、あとは見守ればいい」
アグネス・チャンさん撮影/森田晃博
アイドル歌手としてデビューした後は、芸能活動と勉学を両立し、現在は教育分野での講演や、社会活動にも精力的なアグネス・チャンさん。変わらぬ愛らしい笑顔で日々、国内外を飛び回っています。

私生活では’85年に結婚した後、3人の息子を出産。そして、その息子たちがそろって米国の名門、スタンフォード大学に入学という大快挙。本著『子育てで絶対やってはいけない35のことを』(三笠書房)を読めば、どんな難関大学にも受かる方法がわかると思ったら……あれれ、その秘密が見つかりません!

「スタンフォードに確実に入学する方法って、ないんです。だから合格テクニックみたいなものの紹介は、この本に一切ありません(笑)。私がみなさんにお伝えしたかったことは、“子どもの脳はなんでも吸収してしまうから、いいものを詰め込んで幸せの種をまきましょう”ということ。合格とか不合格とか以前に、子どもの基礎能力を高めましょう」

■幸せな大人になる基礎能力をつくる

アグネスさんの3人の息子には、基礎能力を高めて夢を追った先に、たまたま“スタンフォード”がありました。しかしもちろん、そこを万人が目指さなくてもいいのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.