くらし情報『苫米地博士が緊急提言!“お金持ち脳” になるために「その発想はやめるべき」』

2018年3月18日 23:00

苫米地博士が緊急提言!“お金持ち脳” になるために「その発想はやめるべき」

苫米地博士が緊急提言!“お金持ち脳” になるために「その発想はやめるべき」
苫米地英人
「“お金持ち脳”になるためには、どうすればいいの?」そんな疑問に、認知科学者・苫米地英人博士が緊急提言。お金持ちになるための考え方と、その第一歩を教えてもらいました。

■その発想ではお金が逃げていきますよ

まず、お金を“貯めている”人はお金持ちになれません。お金というのは道具です。それ自体ではただの紙切れでしかない。新しい健康グッズを買ったのに押し入れにしまったままでは効果は生まれないですよね。あの紙切れを「貴重なもの」と考えている限り、お金持ちにはなれません。

みなさんの中には、お金持ちの人=成功者だと思っている方も多いと思います。ですが、この発想は非常にアメリカ的な発想です。アメリカは歴史も浅く、人種もたくさんいますから、公平な尺度としてお金を豊かさの基準値にしている。そのため“アメリカンドリーム”などの言葉が生まれ、われわれも超お金持ちの人を想像するわけです。

いつしかその考え方が日本にも根づき「お金持ちになるには成功しなければいけない」という強迫観念めいたものになっています。でも、お金持ちになるために成功を目指すっておかしくないですか?順番が逆転していますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.