くらし情報『安倍総理を非難した人間国宝の “名人芸” に「NHKもよく放送した」の声

2018年3月15日 17:30

安倍総理を非難した人間国宝の “名人芸” に「NHKもよく放送した」の声

安倍総理を非難した人間国宝の “名人芸” に「NHKもよく放送した」の声<br />
安倍首相
「NHKが、バラエティー番組内の対談で、安倍総理にまったく忖度しない発言を編集で切り取ることなく放送したんですよ」

放送記者が苦笑いでそう伝えてきたのは、3月11日に放送された演芸バラエティー番組『林家正蔵の演芸図鑑』でのひとこまだ。

「あれを放送したのは、作り手側の確信犯ですよ。何気ない会話の中に、安倍総理に対していつまでやってんだ!って、挟み込まれているんですからね」

このところ“襲名問題の渦中”にいる落語家の林家正蔵(55)が司会を務める番組で、番組内のコーナー「スペシャル対談」に人間国宝の落語家、柳家小三治(78)が登場した。

「正蔵が、『これからの落語界ってどう危惧されていたり思われたりしていますか』と遠慮気味に切り出したら『(これからの落語家に)まかせるしかないですね。危惧は自分たちで感じること』と小三治が突き放したんです。

さらに、あしたからすぐに落語が変わることはないことに言及した後、『(変わらないのは)今の政府とも同じなんじゃないの。総理大臣に言ってくれよ、いつまでやってんだって』といい放ったのです」と前出・放送記者が続ける。

その瞬間、正蔵の表情は引きつり「落語の番組なんで、政治の番組じゃないんで」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.