くらし情報『中居正広や亀梨和也の「野球ジャニ」枠でやたらと見かける相葉雅紀の思惑』

中居正広や亀梨和也の「野球ジャニ」枠でやたらと見かける相葉雅紀の思惑

2018年4月2日 22:00
 

中居正広や亀梨和也の「野球ジャニ」枠でやたらと見かける相葉雅紀の思惑
東京ドームの客席
「どうもみなさんこんばんは。子どものころよく見ていた番組は『ビバ!ジャイアンツ』。改めまして中居です」

3月30日、東京ドームのオーロラビジョンに映し出された中居正広があいさつしたのは、コンサートに来ていたSMAPファンではなく、試合開始を待っていた巨人ファンに向けてのものだった。

この日、開幕したプロ野球『巨人対阪神』戦のオープニングセレモニーで、北島康介萩本欽一らに次ぎ、ファン代表として映像出演したのだった。登場時は場内からどよめきが起こるも、冒頭の“つかみ”で若干スベってしまったようにも。

それでも熱く“ジャイアンツ愛”を語った中居だった。

「本当に小さいころからですけども、ジャイアンツの選手、野球選手には、僕は学ぶことが非常に多く、自分が入れたらいいな、自分も(巨人軍の)ユニフォームでできたらいいな、ってどっかでできなかった夢をジャイアンツの選手、チームに託しているんでしょうね」

この日は、いち巨人ファンとしての登場だったが、『ワールド・ベースボール・クラシック』では2度、ジャパン公認サポーターを務めるなど野球界に長年のあいだ貢献してきた。「野球と言えば中居」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.