くらし情報『紅蘭の“番組ドタキャン”は「スケール小さい」大物たちのスゴい出禁列伝』

2018年4月3日 21:30

紅蘭の“番組ドタキャン”は「スケール小さい」大物たちのスゴい出禁列伝

紅蘭の“番組ドタキャン”は「スケール小さい」大物たちのスゴい出禁列伝
父・草刈正雄とイベントに出席する紅蘭(’17年1月)
紅蘭が芸能界から追放⁉

『週刊新潮』(4月5日号)によると、彼女は『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』(テレビ東京系)のロケを収録前日にドタキャンしたというのだ。

「撮影前日になって、マネージャーから電話が入り、突如彼女が腹痛をお起こしたため、行けないというんです。

現場は大混乱ですよ。なんとか代役を立てることができて収録できましたが、彼女に対する不信感は大きいです」(番組関係者)

急病なら仕方のないことだと思えるが、実は彼女、撮影が行われている最中に自身のインスタグラムを更新、愛犬とドライブしている写真をアップしてしまったのだ。

当然、仮病疑惑が浮上し、

「関係者の怒りが爆発したんでしょう。“テレビ東京出禁”“芸能界追放”ではなんて話も出ています」(スポーツ紙記者)

穏やかな話じゃないが、タレントの“出禁”や“芸能界追放”というのは昔から多々ある話だ。

■昔からあった「出禁」や「追放」

犯罪や闇社会とのつながりなど反社会的な行為は別にして、有名なのは、笑福亭鶴瓶の『股間露出事件』。

’74年、テレビ東京で放送されていた伝説のお色気番組『独占!男の時間』の生放送中に股間を露出してしまい、初回で降板となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.