くらし情報『木梨憲武、レギュラー0で芸術家へ転身か!? 別荘売却の “身辺整理” と妻の献身』

2018年4月11日 16:00

木梨憲武、レギュラー0で芸術家へ転身か!? 別荘売却の “身辺整理” と妻の献身

木梨憲武、レギュラー0で芸術家へ転身か!? 別荘売却の “身辺整理” と妻の献身
木梨憲武
静岡・伊東の高台に建てられた豪奢なマンションは、木梨憲武にとってかけがえのない財産だった。建材には大理石がふんだんに使われ、温泉大浴場にプールまでも完備。そこは紛れもなく、彼の成功の象徴だったのだが……。

■今後は“芸術一本”

「昨年ごろから売りに出していたみたいで、今年2月に売却したそうです。昔、木梨さんが家族と一緒によく遊びに来ていたときのことを思い出すと、少し寂しいですね」(地元の住民)

3月22日に最終回を迎えた『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)。前身番組『とんねるずのみなさんのおかげです』を含めると30年にも及ぶ長寿番組だったが、意外にも最終回は通常の1時間で幕を閉じた。

「番組の最後にとんねるずのふたりが’91年のヒット曲『情けねぇ』を熱唱したのですが、その歌詞の一部を替えて歌ったことが放送後に反響を呼びました。『この国を滅ぼすなよ』を『バラエティーを滅ぼすなよ』に、『この国をおちょくるなよ』を『フジテレビをおちょくるなよ』に変更、この変更はスタッフも知らされておらず、最近のフジテレビの凋落もあってか、涙する者もいました」(フジテレビ関係者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.