くらし情報『強くて美しい悪女イメージが強い菜々緒、意外な“やめられない癖”を告白』

強くて美しい悪女イメージが強い菜々緒、意外な“やめられない癖”を告白

2018年4月13日 12:00
 

強くて美しい悪女イメージが強い菜々緒、意外な“やめられない癖”を告白
菜々緒撮影/廣瀬靖
「今まで悪女や強い女性の役を何度もやらせていただいているので、こういう役は得意中の得意です」

ゴールデン帯としては初主演となるドラマ『Missデビル人事の悪魔・椿眞子』で、冷酷非情なスゴ腕人事コンサルタントを演じる菜々緒(29)。

悪女役が板についているが、素顔も悪女だった!?

「自分でも怖いだろうな、と思う部分があるので、あながち世間のイメージは間違いではないかも(笑)」

逆に勘違いされているなと思う部分ってあったりします?

「顔立ちや名前から、“元・男”だったと思われていることが多くて……。純粋な女性だということを、声を大にして言いたいですね(笑)」

決めゼリフ「あなたには、この会社を辞める権利があります」もインパクト大だが、やめられないことを聞いてみると、意外な答えが。

「口の中の皮を噛んでしまうのが癖なんです。酸っぱいものを食べるときに染みてしまうので、やめたいんですけどやめられなくて。だから口の中はボロボロです(笑)」

主演として、ほかの共演者をリードする立場だけど、プライベートでもリードする派?

「物事がスムーズに進むよう段取りを事前に考えるタイプなので、自分で決めることが多いですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.