くらし情報『桜沢エリカが『週刊女性』で新連載『こまどりの詩〜ビューディーレジェンド四代記』をスタート!』

2018年4月20日 22:00

桜沢エリカが『週刊女性』で新連載『こまどりの詩〜ビューディーレジェンド四代記』をスタート!

桜沢エリカが『週刊女性』で新連載『こまどりの詩〜ビューディーレジェンド四代記』をスタート!
新連載スタート!
地元の人々に愛され続けている小さな店から、都市の高級サロンまで、私たちに自信と安らぎを与えてくれる美容室。現在、その数は20数万軒に及び、一説にはコンビニの数より多いと言われている。そんな美容室を舞台に、美容一家として血脈を継いできた朝倉家の女性による四代記が、『週刊女性』本誌のGW合併号より始まる。描き手は、華麗なタッチでドラマチックなストーリーと繊細な女心を紡ぐマンガ家の桜沢エリカさんだ。

「今回のお話をいただいた際に、編集長から“うちの雑誌はよく美容院に置いてもらっているので、美容師の話はどうでしょう?”と言われたんです。実は、美容師を好きになる女の子の話は描いたことがあっても、美容師が主人公のお話は描いたことがなくって。

改めて戦前・戦後を生きた美容師さんの資料を読んでみたんですけど、みなさん強い信念のもとに激動の時代を強くしなやかに生きていらしたんですよね。これは女性の応援歌になるような物語ができるのではとワクワクしています」

壮大なドラマを予感させる桜沢さんの新連載、タイトルは『こまどりの詩~ビューティーレジェンド四代記』だという。

「見た目は愛らしいこまどりですけど、十字架にかけられたキリストを助けようとして胸が赤くなったとか、いさましい伝承がたくさんあるんですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.