くらし情報『19年大河『いだてん』撮影開始! 中村勘九郎は「まさか中学生を演じるなんて」』

2018年4月18日 12:00

19年大河『いだてん』撮影開始! 中村勘九郎は「まさか中学生を演じるなんて」

19年大河『いだてん』撮影開始! 中村勘九郎は「まさか中学生を演じるなんて」
左から勝地涼、綾瀬はるか、中村勘九郎、中村獅童撮影/吉岡竜紀
「15歳ということで、本日は中学生の格好をしています。今36歳なんですが、まさか中学生を演じるなんて思っていませんでした(笑)」

来年1月から始まる大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』の撮影が、いよいよ主人公ゆかりの地・熊本にてスタート。主演・金栗四三(かなくりしそう)役の中村勘九郎は、

「宮藤(官九郎)さんの脚本がめちゃめちゃ面白いので、2019年の大河、めちゃめちゃ面白いものになると思います!」と早くも自信満々。

共演の綾瀬はるか(33)も、いよいよ始まった撮影に胸躍らせる。

「熊本の美しい景色の中でみなさんとご一緒できるのを楽しみにしています。『いだてん』を追いかけて1年半、疾走したいと思います」

放送開始はまだまだ先だが、来年の大河も見逃せない!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.