くらし情報『のん、元所属事務所から『能年玲奈』の名が削除されるも「まだ決着ついていない」』

2018年4月18日 16:00

のん、元所属事務所から『能年玲奈』の名が削除されるも「まだ決着ついていない」

(芸能プロ関係者)

元所属事務所とのトラブルを抱えたままでは、テレビ局も仕事のオファーを出しにくいだろう。それは忖度と言えば忖度にもなるのだが。

だから独立後、徐々に露出は増えても、テレビに戻ることができないのにはそんなところに理由があるのかもしれない。

一方、こんな話もある。

「確かに、事務所とゴタゴタがあって独立した場合、テレビで使いにくいことはあります。局が忖度することはありますが、今は事務所が圧力をかけることは少ないですね。のんの場合はそれ以外にも理由があるんですよ」(前出・テレビ局関係者)

それは、

「独立騒動が起きたとき、事務所が彼女の仕事を干している、という話がありました。それはちょっと違います。実は彼女が事務所に申し入れた仕事上のNG条件というのがいくつかありまして、そのせいで事務所が仕事を取りにくかったんです。

そのNG条件中には“ラブシーン”や“演じたくない役柄”、“共演NGの俳優”などがあったと聞いています」(前出・芸能プロ関係者)

これが事実なら、確かに仕事を選びにくくなるのは否めない。そんな折、今月中旬、元所属事務所のホームページから彼女の名前が削除された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.