くらし情報『羽生結弦が祝い花を贈った「大物女性アーティスト」が2人の仲を激白』

2018年5月8日 06:00

羽生結弦が祝い花を贈った「大物女性アーティスト」が2人の仲を激白

羽生結弦が祝い花を贈った「大物女性アーティスト」が2人の仲を激白
羽生結弦
「ありがとうと言える場を作っていただき、ありがとうございます。2連覇して金メダルを持ち、ただいまと言える状況をうれしく思います!」

4月22日、平昌五輪の男子フィギュアスケートで2連覇を成し遂げた羽生結弦が、地元の宮城県仙台市で凱旋祝賀パレードを行った。沿道には10万8000人のファンが全国から駆けつけた。

パレード当日は仙台が大フィーバーに見舞われていたが、同じくらいアツい場所が宮城県内にあった。それは東京エレクトロンホール宮城で、歌手の大黒摩季がライブツアーの仙台公演を行っていたのだ。

「チケットは完売の大盛況でした。ロビーには著名人からの祝い花が飾られていたのですが、そのなかにパレードの主役だった羽生選手のお花もあったんですよ」(ライブに参加した男性)

羽生ファンの間では、

「パレードと同じ日だから、お花出したのかな?」

という声もあったが、実はこのふたり、意外な深~い絆で結ばれているのだ。

「羽生選手が毎年出演しているアイスショー『ファンタジー・オン・アイス』の昨年の幕張公演に、大黒さんがゲストミュージシャンとして出演したんです。

羽生さんは、彼女の代表曲『ら・ら・ら』に合わせてパフォーマンスを披露していました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.