くらし情報『TOKIO山口達也、一部報道の「病院からジャニー社長に電話した」が不自然な理由』

2018年5月11日 21:00

TOKIO山口達也、一部報道の「病院からジャニー社長に電話した」が不自然な理由

TOKIO山口達也、一部報道の「病院からジャニー社長に電話した」が不自然な理由
謝罪会見に臨む山口達也
ジャニーズ事務所から契約解除された山口達也。

「そうっとしておいてあげれば」と言う人もいるが、今後の動向が気になる人も多い。そんな中で、『女性セブン』(5月24日号)が山口の入院をスクープしている。

「5月2日に開かれたTOKIOの会見や事件の状況から、山口のアルコール依存の疑いがかなり強くなりました。治療のために、彼は入院するのではないかと、各マスコミは入院先を探し始めたんです」(ワイドショースタッフ)

入院先に関しては、情報が錯綜(さくそう)していた。

「有力視されていたのは、目撃情報があり、実際に通院もしていて、事件が起こる前まで入院していたとされる神奈川のアルコール依存症治療専門病院です。ほかに千葉や埼玉の病院も挙がっていました。

事務所との契約解除で、彼の世話は親族がしているという話が出ていましたね。彼は埼玉県出身で、実家はまだそこにあるようなので、近くの病院が入院先として浮上したんですね」(写真誌記者)

同誌がキャッチしたのはまさしく埼玉県にある病院だ。しかも実家からはそう遠くない。

記事によれば、彼が病院を訪れたのは4月30日の夜、10時半。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.