くらし情報『『KEN☆Tacky』デビュー、タッキーの “相方” 三宅健に白羽の矢が立った理由』

2018年5月25日 04:00

『KEN☆Tacky』デビュー、タッキーの “相方” 三宅健に白羽の矢が立った理由

三宅も、結婚で話題の森田や岡田、『あさイチ』終了後のドラマが好調なイノッチに比べるとV6の中ではやや存在感が薄くなっていたので、お互いのメリットもあると言えます」

すでに一部で披露されているデビュー曲の「逆転ラバーズ」は、サビで「ケンタッキー、ケンタッキー」とユニット名が連呼される、ノリのいいダンス曲。前出の芸能記者は言う。

「これまでの『滝沢歌舞伎』でも、2人で歌う曲は披露されてきていますが、『逆転ラバーズ』は、V6とも滝翼ともまたイメージの違う明るい曲。サビのケンタッキー連呼は、一発で覚えられるキャッチーさもあります。昨年の『亀と山P』もそうでしたが、ザ・ジャニーズといった空気をあえて演じているような雰囲気ですね」

冒頭に挙げたスペシャルコラボユニットには、ヒット曲も多い。『KEN☆Tacky』にも、その仲間入りが期待されるところだ。

<取材・文/渋谷恭太郎

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.