くらし情報『注目の若手女芸人「ターリーターキー」の“コンビ愛”を確かめに行った結果』

2018年6月25日 23:00

注目の若手女芸人「ターリーターキー」の“コンビ愛”を確かめに行った結果

なぜならお客さんが求めるものを提供してくれれば、それでOKだからです。

今も昔も毎年数百人の若者たちが各お笑い事務所の養成所をノックしてきます。そこで相方を作ったりすることも。

しかし、ひとつの夢に向かって頑張る作業が繰り返されると、次第に息が詰まっていくものです。

すると不思議と相手の嫌なところばかりが目についたりして、一緒にいること自体が苦痛になったりして、ついにはネタ以外では話さなくなり、

最悪結果が伴わないと、

「解散」

という選択肢も現れるのです。

しかし、不思議とこのターリーターキーというコンビには、そんな雰囲気を微塵も感じません。

たまさんは、僕を見つけると、うれしそうにかけよってきました。そして、「うちの相方です!!」と紹介してくれました。

たまさん自慢の相方。たまさん……、ちょっと距離が近いですよ。常に……。

伊藤さんについては、昨年フジテレビのめざましテレビ内の「ココ調(しら)」のレポーターを務めていたので、見たことある!と思われた方もいるかもしれませんね。

僕は初めましてだったので、ご挨拶を済ませ、早速本題に。

閑☆話☆休題
たまさんが普段から、伊藤さんのことを嬉しそうに語る旨をご本人に話すと、これまで晴れやかだった表情がウソのように曇り出したのです……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.