くらし情報『佐野史郎が“過激老人”を演じる『限界団地』 主人公を老人にした切ない理由とは?』

2018年6月15日 12:00

佐野史郎が“過激老人”を演じる『限界団地』 主人公を老人にした切ない理由とは?

■昔懐かしい団地の風景を再現

今でも人が住んでいる団地だけど、ドラマの団地を見て懐かしいと感じている人も多いはず。

「寺内家の部屋に置かれているのは’70~’80年代の団地がにぎやかだったときの小道具にこだわりました。穂乃花の着替えを入れているタンスは、僕も懐かしいと感じるようなものなんですよ」(遠山P)

ノスタルジーを感じるようなディテールもお見逃しなく!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.