くらし情報『木南晴夏が立ち向かうであろう玉木宏「義母&妹との同居」条件』

2018年6月22日 21:20

木南晴夏が立ち向かうであろう玉木宏「義母&妹との同居」条件

木南晴夏が立ち向かうであろう玉木宏「義母&妹との同居」条件
木南晴夏
おめでたいニュースが込んできた。玉木宏木南晴夏が近々結婚するという。

玉木といえば、その“女性遍歴”は華々しい。

最初に熱愛のウワサが出たのは深田恭子。玉木が彼女に、自分がデザインした指輪を贈っていたことが発覚。ふたりの目撃情報もあったが、決定的なものはなく、ウワサだけで終わることに。

2人目が、本命と言われていた加藤ローサ

「’05年に交際が発覚したのですが、2年後には破局しました。その原因というのが、当時人気絶頂だったKAT‐TUNの赤西仁です。

ローサが玉木をふって、赤西と交際を始めたからでした。ところがそれから3年後の’10年に、玉木とローサが復縁したことが、フライデーにキャッチされたんです」(スポーツ紙記者)

そのまま結婚か、と思われたが結局また破局、’11年にローサはサッカー選手の松井大輔と結婚。

その後、玉木と熱愛がウワサされたのは、黒木メイサ島谷ひとみ吉高由里子菅野美穂など、人気の美人女優ばかり。玉木の“モテ男”ぶりがよくわかる。

’12年には一般女性との結婚報道も出ている。

「そのころ、都内の高級住宅地に総工費2億円といわれる豪邸を建てました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.