くらし情報『柴田恭兵(66)、草野球で「3番・セカンド」しかもダブルヘッダーこなす』

2018年6月26日 04:00

柴田恭兵(66)、草野球で「3番・セカンド」しかもダブルヘッダーこなす

柴田恭兵(66)、草野球で「3番・セカンド」しかもダブルヘッダーこなす
1試合目はブラックのユニフォームで渋くバッティング(その1)
今年3月で68歳となった舘ひろし主演の映画『終わった人』が、6月9日に公開されるや早くも3億円に迫る興行収入をあげている(6月17日時点)。

「本作は定年後の人生をどう生きるかを描いたコメディー。『あぶない刑事』シリーズ(日本テレビ系)のプロデューサーが『あぶ刑事』を定年退職した舘さんにと企画し、舘さんも“彼の頼みなら”とダンディーなイメージを一新する今作に挑んでいます」(芸能プロ関係者)

’16年に『さらば あぶない刑事』で、シリーズが完結。作中では、舘ひろし演じる“タカ”と柴田恭兵演じる“ユージ”も定年退職を迎えた。

「いつまでも渋くカッコいい印象の舘さんは『あぶ刑事』スタッフたちから“ハズキルーペ”と呼ばれ、からかわれるほどです。今回の“ダサい高齢者”役は新境地。不安もあったそうですが、柴田さんにコメディーの演技や役作りについて教えてもらったおかげでやり遂げられたそうですよ」(同・芸能プロ関係者)

一方、8月に67歳を迎えるその柴田の姿はスクリーンではなく、意外な場所にあった。明治神宮外苑の一角にある軟式野球場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.