くらし情報『相楽樹とのデキ婚に石井裕也監督「謝罪どころか嬉しさ爆発」事務所は怒りMAX』

2018年6月27日 04:00

相楽樹とのデキ婚に石井裕也監督「謝罪どころか嬉しさ爆発」事務所は怒りMAX

相楽樹とのデキ婚に石井裕也監督「謝罪どころか嬉しさ爆発」事務所は怒りMAX
石井裕也監督と相楽樹
《新しい命も授かることができ、現在は穏やかな日々を過ごしております。これからの人生を彼と共に過ごし、家庭を守っていきたいと思います》

6月21日付のオフィシャルブログで、“授かり婚”を発表した女優の相楽樹。

■困り果てる事務所、彼への怒りも

NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』では、ヒロインである高畑充希の妹役を演じてブレイク。最近は『酔わないウメッシュ』のCMで、中年男性に声をかけられるあの美女だ。

「お相手は12歳年上の映画監督の石井裕也。彼は’10年に映画で知り合った満島ひかりと結婚したものの’16年に離婚。周囲には“女優は気が強くて懲りた”なんて漏らしていたのに、女優さんと再婚とはうらやましい限りですよ(笑)」(ワイドショー関係者)

ふたりはもともとオーディションなどで顔見知りだったようだが、本格的に交際に至ったのは昨年8月。石井がメガホンを取った“いわくつきドラマ”に相楽を指名したことがきっかけだった。

「名古屋にあるメーテレ(テレビ朝日系列)の開局55周年記念のドラマ『乱反射』です。主演は妻夫木聡さんと井上真央さんで、昨年の夏に撮影が行われ今年1月に放送予定だったのですが、直前で延期に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.