くらし情報『《夏に爆売れする意外なモノ》累計販売1100万足、ウール靴下が夏に大活躍』

2018年7月1日 12:00

《夏に爆売れする意外なモノ》累計販売1100万足、ウール靴下が夏に大活躍

《夏に爆売れする意外なモノ》累計販売1100万足、ウール靴下が夏に大活躍
実は夏に売れています!意外なモノとは?
夏に消費するものといえば冷やし中華、エアコン、暑さ対策グッズ……が思いつくけど、夏とは無縁では?と想像しにくい商品が意外にも売れているんです。その理由を直撃しました!

■ウール靴下

吸湿性・放湿性がムレやにおいを抑えてビジネスマンに人気
ウール=羊毛といえば暖かさや冬の素材をイメージするが、実は吸湿性や放湿性に優れた天然繊維で、その特長を生かした靴下が足下のムレやにおいが気になる梅雨時から夏にかけて売れている。

靴下メーカーの岡本は、男性用ビジネスソックスとして独自開発したウール糸を使った消臭靴下『SUPER SOX』を2004年に発売。

公式販売サイトにおける昨年の販売数は、前年比116%。現在、累計販売1100万足を超えるロングセラー商品だ。

「購入傾向は気温が高くなる春ごろから増加し、汗ばむ夏が本格到来する前の購入が目立ちます。

湿度が高くなる梅雨時期から汗をかきやすくなる夏にかけて、足下のムレ対策として『SUPER SOX』を着用されているお客様が多いのではないかと考えています」(岡本株式会社広報・大塚美和さん、以下同)

同製品は、同社の実証実験では綿混ソックスよりも吸湿性、放湿性ともに高く、細菌の増殖が少ないことが確認されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.