くらし情報『安西慎太郎、大好きな野球を熱く語る「稽古のオフ日も全部、野球の練習がいい」』

2018年7月8日 11:00

安西慎太郎、大好きな野球を熱く語る「稽古のオフ日も全部、野球の練習がいい」

その中に野球仲間だった消防士をやってるやつがいて、平日が休みなんで最近は週4くらいで会ってますけど(笑)。でも野郎だけで遊ぶのって、すごく楽しいなって最近思いますね。スーパー銭湯とかに行っても、下ネタばっかりとか(笑)、何もカッコつけないで素の自分のまんまでいられるんですよね。それが最高だなって」

最後に、意気込みと読者へのメッセージをお願いします。

「西田さんの作る作品は間違いないので、あとは僕ら役者がひたすら頑張るだけだと思います。

戦時中に彼らが生きていた意味、僕たちが今生きている意味、いろんな意味を感じられる作品になると思います。最後は見た方が前向きに考えられるような作品にしたいと思っていますので、ぜひ劇場にお越しください」

■舞台「野球」飛行機雲のホームラン~HOMERUN of Contrail
終戦前年の1944年夏、戦局が暗い影をもたらす中、少年の甲子園のグラウンドに立つという夢はかき消され、予科練への入隊を決意する。少年たちはぶつかり合いながらも、未来を語り合い、ひとつのチームになっていった。甲子園は叶わなくても、野球への情熱は捨てられず、その思いは“忘れられない1日”へつながっていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.