くらし情報『長州力が大河『西郷どん』に登場! 演技力評価されるプロレス界の俳優デビュー事情』

2018年7月8日 09:00

長州力が大河『西郷どん』に登場! 演技力評価されるプロレス界の俳優デビュー事情

’87年に公開された『光る女』はジャズピアニストの穐吉敏子の娘、秋吉満ちる(Monday満ちる)が女優デビューするということで話題になったが、主演は武藤だった。彼はその後も数多くの映画やドラマに出演している。

最近では真壁と同じ新日本プロレス所属の棚橋弘至が、昨年、『牙狼〈GARO〉-阿修羅‐』(テレビ東京系)に出演し、劇中で真壁と激闘を繰り広げている。棚橋はその後、時代劇『石川五右衛門』(テレビ東京系)にも浪人役で出演している。

さて、長州が演じるのは『蛤御門の変』を起こした、長州藩士来島又兵衛の役。重要な役だけに台詞も多いという。しかし、一方で心配する声もーー。

「今では、それが面白がられて、バラエティー番組からオファーも多いのですが、滑舌の悪さでは有名ですからね。ただ本人はやる気になっていて、一生懸命台詞を覚えているそうです」(テレビ誌ライター)

放送は22日。“キレッキレ”な演技が見られるか。

<芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.