くらし情報『加藤紗里「政治評論家を目指す」と売名迷走中、それに期待する商売人の父』

2018年7月20日 04:00

加藤紗里「政治評論家を目指す」と売名迷走中、それに期待する商売人の父

何をしたいのか、どこまでふざけているのかよくわからないのは相変わらずです。常に話題に引っかかる要素を探しているのは間違いないですね」(スポーツ紙記者)

そんな娘の芸能活動に当初から反対していたのは加藤の実父。一時はメディアにも登場して娘を説教していたが、

「最近じゃ『叩かれても言われているうちが花じゃけん。紗里ももう1回くらい、なんかやらんかのぉ』と実家である広島のステーキ店に来るお客さん相手にぼやいているんですよ。

お店は地元の有力者や、それこそ広島カープの歴代選手もよく来店するほどの有名店なんです。そもそもお父さんは、実家の店舗以外にも海外のホテルレストランのコーディネートをするほど、悠々自適なレストランオーナーなんですよ」(実家のステーキ店の近隣商店主)

加藤が、狩野との一件で有名になった時には、週末になれば県外からもお客さんが来たほど繁盛したという。近隣の商店主は続ける。

「その時の儲けで、お母さんにベンツを買ってあげたんですから大したものですよ。あれだけ反対していたお父さんですが、今では紗里さんの芸能活動が嬉しくてしょうがないようです。

本人もテレビや取材が大好きで、相当な出たがりなんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.