くらし情報『桑田佳祐、訃報を受けて茅ヶ崎に直行するほど愛した「あっこちゃん」との思い出』

2018年8月2日 05:00

桑田佳祐、訃報を受けて茅ヶ崎に直行するほど愛した「あっこちゃん」との思い出

桑田佳祐、訃報を受けて茅ヶ崎に直行するほど愛した「あっこちゃん」との思い出
今年でデビュー40周年を迎えるサザン。来年はツアーも開催する
「“あっこちゃん”が7月17日に亡くなりました。桑田佳祐さんの従兄弟のMさんのことです。茅ヶ崎で経営していた『あっこちゃんち』という焼き肉店は、サザンオールスターズのファンにとって聖地のような存在になっていたんです」(芸能プロ関係者)

12年前にオープンし、周年祝いには桑田本人から花束が届くことから従兄弟の店であることが知られるようになり、多くのサザンファンが訪れた。7月23日に行われたMさんの葬儀には、実に500人以上の人が参列したという。

「お葬式には中に入り切れない人がたくさんいて、会場の外にも長い列ができていましたよ。桑田さんと原由子さん夫妻は親族席にいらっしゃいました。

おふたりは信じられないといった感じで悲痛な面持ちでしたが、私たちに向かって深々と頭を下げてくれたんです。私たちがあっこちゃんにお世話になっていて感謝しかないのに、そんなことをしていただけるなんて……」(参列した女性)

突然の訃報だったが、予兆はあったという。

「以前は火曜定休だったのが、このところ月曜から水曜まで休んでいたからね。奥さんが彼の看病をしていたんでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.