くらし情報『女性が感じる、男性への「生理的に合う・合わない」の正体』

2018年8月4日 21:00

女性が感じる、男性への「生理的に合う・合わない」の正体

婚活ライターをしながら、仲人としてもお見合い現場に携わる筆者が、目の当たりにした男女の婚活事情を、様々なテーマ別に考えてゆきます。今回は、『生理的に合う、合わないって本当にあるのか?』です。

女性が感じる、男性への「生理的に合う・合わない」の正体
婚活女性の、生理的に受け付ける・受け付けない問題(写真はイメージです)■「話は普通にできるけど、彼とは手がつなげない」

先日、「婚活相談をしたい」という問い合わせをいただきました。佐藤美紗子さん(31歳、仮名)は、婚活を続けて1年半になるというのですが、「お見合いを続けていくうちに、結婚相手を選ぶ基準がわからなくなってきた」というのです。

「今まで27人の方とお見合いをしました。最初の1年は、ハイスペックな男性を月に4人紹介してくれる相談所だったんですが、紹介された4人に“お見合い希望”を出しても、お相手からお断りされることが多くて、月に1人、お見合いできるかできないかで1年が過ぎました」

そこで、大手相談所に入会し直して、サイトを通じてお相手からお申し込みがきたり、自分でもお申し込みをかけていったりする婚活方法に切り替えました。

「それでお見合いはできるようになったんです。でも、お会いする相手と、どうも会話が弾まない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.