くらし情報『桜井和寿が売りに出した別荘兼レコーディングスタジオが山形県にあった』

2018年8月15日 04:00

桜井和寿が売りに出した別荘兼レコーディングスタジオが山形県にあった

桜井和寿が売りに出した別荘兼レコーディングスタジオが山形県にあった
桜井和寿(’14年)
現在放送中のドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)で主題歌を歌うMr・Children。“企業買収”がテーマのこちらのドラマだが、主題歌を歌うボーカルの桜井和寿には現在、“売り”に出しているものが……。

「桜井さんが、10年以上前から所有している別荘を売りに出しているんですよ」(レコード会社関係者)

その別荘は山形県の海沿いの温泉地にある。

「高い塀と柵で囲われた庭付きの大きな別荘ですね。彼の母親が山形県出身で、学生時代は夏休みになると毎年のように山形の海に来ていたそうなので、そういった理由もあってこの場所を選んだのでしょう。車で5分ほど走れば海に出られるので、桜井さんもよく趣味のサーフィンをしていたようですね」(別荘の近隣住民)

サーフィンが好きということもあって海沿いに買った別荘のようだが、日本を代表するミュージシャンらしく、内部にもこだわりが。

「中にはレコーディングスタジオも完備されているので、曲作りでもたびたび訪れていたようですね」(前出・レコード会社関係者)

桜井は’02年に突然の頭痛とめまいに襲われ、小脳こうそくと診断された。奇しくもその年はMr・Childrenのデビュー10周年の記念の年で、ライブツアーなどさまざまな活動が予定されていたが、それらをすべて休止し病気療養に入った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.